【東京都】宅地建物取引業等手続の押印廃止による東京都宅地建物取引業法施行細則等の一部改正について(更新)

掲載日:2021/04/01

東京都では、先般、国において押印廃止に関する関係省令の改正が行われたことを受け、このたび東京都規則を改正しました(令和3年3月1日公布・施行)。
これにより、宅地建物取引業及び不動産鑑定業に係る手続において、同省令及び東京都規則で定める様式への申請者・届出者の押印は不要となります。
詳細につきましては、下記東京都住宅政策本部ホームページをご覧ください。
※4月1日、宅地建物取引業免許申請の手引のページが更新されました。

 

関連ファイルダウンロード

関連リンク

入会・開業のお問い合わせ、
および資料請求は

開業支援センター 
平日9:00~17:00

0120-025-213

〒160-0023
東京都新宿区西新宿3-1-2 廣川ビル3階

Page Topへ