【国土交通省】「賃貸住宅標準契約書」の改正等について

掲載日:2018/04/06

国土交通省では、民法改正や近年の家賃債務保証業者を利用した契約の増加等を踏まえて、
「家賃債務保証業者型」や「極度額の記載欄」を設けた賃貸住宅標準契約書を作成すると
ともに、「サブリース住宅原賃貸借標準契約書」の改定等を行いました。

「賃貸住宅標準契約書」(平成30年3月版・家賃債務保証業者型)
http://www.mlit.go.jp/common/001227819.pdf

「賃貸住宅標準契約書」(平成30年3月版・連帯保証人型)
http://www.mlit.go.jp/common/001227822.pdf

「極度額に関する参考資料」
http://www.mlit.go.jp/common/001227824.pdf

「サブリース住宅原賃貸借標準契約書」(平成30年3月版)
http://www.mlit.go.jp/common/001227823.pdf

「サブリース契約に関する注意喚起」
http://www.mlit.go.jp/common/001227720.pdf


詳しくはこちら(国土交通省ホームページ)をご覧ください。
http://www.mlit.go.jp/report/press/house03_hh_000121.html

入会・開業のお問い合わせ、
および資料請求は

開業支援センター 
平日9:00~17:00

0120-025-213

〒160-0023
東京都新宿区西新宿3-1-2 廣川ビル3階

Page Topへ