ホーム > 宅建協会 入会のご案内 > 東京都宅建協会・入会メリット20 > 実務支援関連のメリット

  • TOP
  • 営業保証金の供託免除
  • 東京都宅建協会ならではのメリット
  • 東京都宅建協会入会メリット20
  • 開業までの流れ資料ダウンロード
  • 入会資料請求

東京都宅建協会入会 実務支援関連のメリット

Merit10 仕事上の万一に備える『宅地建物取引士賠償責任保険“宅建賠”』

東京都宅建協会は平成11年、業務上の損害賠償リスクをカバーするために日本初の専門職保険として「宅地建物取引士賠償責任保険」の取扱いを開始しました。また平成27年10月1日、補償内容をさらに充実させた保険制度に改定しました。

Merit11 会員専用『会員相談窓口110番』、不動産税務相談で「困った」に対応!

東京都宅建協会には不動産相談所が設置されています。専門家による法律相談も行い、一般消費者からの相談に対応するとともに、会員専用の『会員相談窓口110番』も開設しています。日常業務で発生した疑問や質問について、相談員が回答にあたりますので、仕事上での困ったことにも、すぐに対応することが可能です。また、東京都宅建協会の全国組織である公益社団法人全国宅地建物取引業協会連合会(全宅連)では、不動産無料税務相談の窓口を設けています。税制は年々、複雑化しているので、頼りになる相談窓口です。

Merit12 協会独自の各種書式をダウンロード、事務が省力化

会員のために全宅連策定書式として、「重要事項説明書」「売買契約書」その他を用意しています。インターネットなら、これらの書式を無料でダウンロードして利用できます。これらの書式は、宅建業法やその他の関係法令が改正された場合には随時見直しを行っていますので、安心してご利用いただけます。<全宅連 TEL.03-5821-8111>

Merit13 会員限定特別価格で不動産書籍の購入、不動産簡易査定システムの利用可能

会員限定特別価格で、各種不動産関連書籍や住宅地図、ハトマークオリジナルネクタイ、お中元・お歳暮商品等の購入、不動産簡易査定WEBサイト「TAS-MAP」の利用ができます。