Trand&News

【東京都】住宅確保要配慮者向け賃貸住宅の登録制度が始まっています (2018/01/29)

急速な少子高齢化の進展の一方で、高齢者や子育て世帯などについては、事故や
トラブルに対する不安等により、賃貸住宅の貸主側から入居を拒まれやすい状況
があります。
こうした中、東京都は改正住宅セーフティネット法の施行(平成29年10月25日)に
合わせ、住宅確保要配慮者の入居を拒まない賃貸住宅の登録制度を開始しました。

・チラシ「賃貸住宅のオーナー、サブリース業者の皆様へ」

登録申請や制度等に関しましては、こちら(東京都HP)をご覧ください。

close